MENU

講師の質や数が重要

オンライン英会話を選ぶ際に、料金面ばかりを見てしまうと失敗をする場合があります。オンライン英会話は安ければ良いというものではなく、英会話が上達しないと意味がありません。その部分を疎かにしてしまい、料金面ばかりを見ると英会話が上達しない可能性があるのです。

 

オンライン英会話は講師とのマンツーマンでのレッスンとなるため、単純に講師の質によって英会話が上達するかが決まります。もちろん教材はありますが、教材を見たからといって英会話が出来るようになるわけではなく、実際に英語で話さないと英会話はできません。

 

講師の質が低いと教え方が上手ではない、会話のやり取りがうまく出来ないなどの理由で、いくらレッスンを受けても英会話が上達しない場合があります。それでは意味がありませんので、オンライン英会話を選ぶ際には講師の質はしっかりと見ておきたいポイントです。

 

講師の在籍数も重要となる

また、講師の数も重要です。大手のDMM英会話やレアジョブであれば多くの講師陣がいるので問題はありませんが、マイナーなオンライン英会話サービスでは、講師の数が少なく、希望する日程でレッスンの予約が取れない場合があります。

 

オンライン英会話はライフスタイルに合わせて、希望の日時でレッスンが気軽に受けられるのがメリットとなるので、予約が取れずに希望する時間にレッスンが受けられなければオンライン英会話の意味がなくなります。

 

料金が極端に安いマイナーなオンライン英会話サービスでは講師の質が悪い、数が少ないなどで英会話の上達が期待できなくなってしまうため、評判の良いところ、人気のあるところでオンライン英会話を始めるようにすると良いでしょう。